静岡市内唯一!元カワサキ社員のカワサキ正規取扱店。カワサキバイクの修理・新車&中古車販売・メンテナンス。
 

2017インポートモデル【Ninja H2 Carbon 発表】

Ninja H2 Carbon

【限定モデル】

Ninja H2R同様のカーボンファイバーアッパーカウルを装着した、Ninja H2 Carbonが限定モデルとして新登場。車体には特別な塗装を施し、スーパーチャージャーにはシリアルナンバープレートを装着した特別な1台となっています。

 

<より緻密なデータ収集を可能としたIMU>
NEW・2017年モデルよりボッシュ製最新小型IMU(イナーシャルマネジメントユニット:慣性計測装置)を導入することで、さらに高い次元でKTRC、KLCM、KIBSの制御が可能となりました。
NEW・IMUは前後、左右、上下3方向の加速度と、ロールとピッチを計測。さらにECU内のカワサキ独自のソフトウエアがヨー方向の動きも計算し、6自由度の車体姿勢の計測が可能となっています。

※とうとう搭載されましたね・・・。

 

 

ココからは、H2との違いの抜粋です

<カーボンファイバーアッパーカウル>
NEW・軽量で高い強度を誇るカーボンファイバー製のアッパーカウルを標準装備。Ninja H2Rのようなカーボンファイバー製のカウルが限定モデルとしての特別感を演出します。

 

<スペシャルペイント>
NEW・Ninja H2Rと同じ銀鏡マットペイントを採用し、上質なイメージを醸し出します。

 

<シリアルナンバープレート>
NEW・スーパーチャージャーにシリアルナンバープレートを装備。限定車としての特別感を演出します。
2017年モデルでは車体色にミラーコートマットスパークブラックをラインナップ。

※世界で120台程度の限定とのこと、日本には10%程度の入荷と予想されます。先ずはお問い合わせをお急ぎください。

 

<アクセサリー>
NEW・スタンダードよりも20mmハンドル位置がより高くなる”エルゴフィット”レイズハンドルバーキットが登場。前傾姿勢を軽減し、アップライトで快適なライディングポジションに変更が可能です。
NEW・標準装備のものよりも重いハンドルバーウエイト。高速走行時に振動を軽減します。
NEW・Ninja H2 Carbonが標準装備するカーボンファイバーアッパーカウル。

 

Ninja H2 Carbon

h2-carbon1

ミラーコートマットスパークブラック

ブライト参考小売価格 3,348,000円

(本体価格3,100,000円、消費税248,000円)

ご注文期間限定 12月20日まで
※Ninja H2 Carbonにつきましては、若干数の取り扱いとなる見込みですので、入荷予定数に達した時点で受付を終了させて頂きます。 

とのこと

 

 

 

早い方が良いですね。

カタログサイトはコチラ⇒http://www.bright.ne.jp/lineup/ninjah2/

PAGE TOP