KSマルオート ブログ

ダエグファイナルエディション ファイナル入荷します! 1月 27日

[AD] 最後のKAWASAKI ZRX1200 DAEG ライムグリーンに花束を。

↑ 良い記事ですよね ↑ 沢山のファンに愛され続けている DAEG ・・・。

皆さんご存知だと思うのですが、ダエグも、とうとうファイナルエディション

もうすぐ生産終了になってしまいます。さびしいですねぇ・・・・・・・・・・

「日本のメーカーの、日本のエンジニアが、日本のライダーのためだけにつくったオートバイ」

それが DAEG なんです。

その、ダエグ ファイナルエディションは売り切れたはずの当店ですが

この度 1台だけ、もちろん新車ですよ、一台だけ入手できました。

いかがですか?

2月末までは、スぺシャルクレジットキャンペーンも開催中。今回はオーリンズサスご購入などのカスタム費用(金額条件有り要問合せ)も車輌代と合わせてクレジットをご利用いただけます!

(クレジット金利は 6〜36回払い 1.9%・ それ以上の回数では、2.9%でご利用可能です)

当店のダエグは、これで本当に最後です。

販売在庫が有る静岡市のKAWASAKI専門店は、ウチだけです(店長調べ)

この手のモデルは、カワサキ専門店で買わないとね。

今週末は店頭で、入荷予定のダエグファイナル!ご商談をお待ちしております。

16300481_1383828151681582_1110134328141227407_o

カテゴリー: 国内2016年モデルのご案内

最後のカラーチェンジ ZRX1200 DAEG Final Edition 発表 8月 02日

 

Japanese Standard Naked」ZRX1200 DAEG。

そのジャパニーズ・トラッドモデルが遂に最終章を迎えます。

名手 エディ・ローソンの名とともに一世を風靡したZ1000R1のテイストを

盛り込んだカラー&グラフィックで、レトロな美しさを演出。

専用のエンブレムやフューエルタンク上部のデカールと相まって

最後を飾るに相応しい意匠が施されています。

また、快適性や足つき性の良さ、荷物の積載性、収容能力等も

高いレベルで実現。

熟成された走行性能や、魅力的な装備と共に所有欲を満たす

特別な一台に仕上げています。

 

ZRX1200 DAEG  Final  Edition 

mainImg

【スタンダードモデルからの変更点】
 
・カラー&グラフィックの変更
・特別シートの採用(スタンダード比でシート高5mmダウン)
・メーター下にプレートをゴールドに変更
・メーターリング、ブレーキレバー、クラッチレバー、ラジエターカバーにブラック塗装を採用
・エンジンヘッドカバーにリンクル塗装を採用
・サイドカバーに特別エンブレムを採用
・クラッチカバーロゴ、ホイール、キャリパーにゴールド塗装を採用
・エキセントリックチェーンアジャスター、フロントフォークトッププラグにゴールドアルマイト加工を採用
・エンジンのスピンマークにゴールドをあしらっています。
・フューエルタンク上部に「FINAL EDITION」特別デカールを採用
・各デカールを添付した上からオーバーコートクリア塗装を施しています。
・フューエルインジェクションカバーをメッキ加工

zrx1200DF

メーカー希望小売価格 1,204,200円 (本体価格1,115,000円、消費税89,200円)

カタログサイトはコチラ⇒https://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/zrx1200daeg/

 

あ、そうだったW800シリーズ同様に全モデル対象(新車のみ)

スペシャルクレジットキャンペーンが始まります。

買うなら今ですよ!

「殿っ! 低金利でござる!」

 

ダエグファイナル

カテゴリー: 国内2016年モデルのご案内 , 未分類

最後のモデルチェンジ W800 Final Edition 発表 6月 15日

コンニチワ 店長です!

とうとう この日が来てしまいました。残念なお知らせなんですが

もうすでに Net上では輸出モデルの情報が流れてましたよね

皆さん薄々お分かりかと・・・。 W800 が、

最後のマイナーチェンジ を、受けて発売されることになりました。

もうこれで、生産が終わるようです。残念ですが、仕方がないですね。

ご予約は、お早目に!

 

W800  Final  Edition (W800 ファイナルエディション)

mainImgw8

【W800 Final Edition】

トラディショナルな美しさ、現代的なライディングフィールが魅力の

ネオクラッシックモデル W800。

その独特の個性で根強いファンを惹きつけて離さない「W」も

この度、最終モデルとしてFinal Editionを販売致します。

1973年に登場した650RS W3を彷彿とさせるカラー&グラフィック

に、専用のエンブレムを採用。

塗装段差の少ない4度塗りの高級塗装(※1)は塗装工程までW3と同様

という徹底した拘りを見せています。

特別色に彩られた美しい外観に加えて、

シンプルで美しさを突き詰めたデザインのエンジンも美しいですね。

 

W800 Final Edition スタンダードモデルからの主な変更点

・カラー&グラフィックの変更(特別塗装)
・シートデザインの変更
・フューエルタンクに専用のエンブレムを採用
・フューエルタンク上面に専用のデカールを採用
・フロント、リヤのハブにブラック塗装を採用
・エンジン(ヘッドカバー、シリンダーヘッド、クランクケース)にブラック塗装を採用
・フューエルインジェクションカバーにハンマートーン塗装を採用

img_07-01

 

(※1)【4コート4ベイクの特別塗装を採用】
熟練の技を持つ技師が手作業で施す特別塗装は塗装と焼付けをそれぞれ

4回づつ行う事により、深みのある色合いと独特の輝きを実現しています。

im_ft_kinou16

 

1.ベースとなるオレンジ塗装と焼付け乾燥

2.熟練の技術者だけが可能とする曲線部の確かなマスキング

im_ft_kinou17

3.丁寧に施されるブラック塗装と焼付け乾燥

im_ft_kinou18

4.塗装の塗り重ね部分に出来るミクロン単位の段差を手の感触で探し当て、サンディング(紙やすり)で滑らかに加工

im_ft_kinou19
5.さらに美しい輝きを放つキャンディオレンジクリアコートと焼付け乾燥
6.最終調整のサンディングの後、UVクリアコート、焼付け乾燥を施して完成。

im_ft_kinou24

メーカー希望小売価格 925,560円 (本体価格857,000円、消費税68,560円)

※2016年7月15日から発売予定

カタログサイトはコチラ⇒http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/w800/

もう一度言いますね、ご予約は、お早目に!

 

あ、そうだったW800シリーズ全モデル対象(新車のみ)

スペシャルクレジットキャンペーンが始まります。

買うなら今ですよ!

2016-campaign_003

カテゴリー: 国内2016年モデルのご案内

2016年で打ち止めモデル D-TRACKER X Final Edition 発売決定。 4月 30日

ニューモデル・・という名の・・ファイナルモデル情報!

さらばD-TRACKER X・・・

最後の ご予約受付中です!

D―TRACKKER X  Final Edition

 

D-Tur250x_FINAL

これまた懐かしいですな。

 

【D-TRACKER X Final Edition】

シュラウドには大きく描かれた懐かしいグラフィック 「D」 を、Final Editionのロゴをデザインに採用。

 
D-TRACKER X Final Edition スタンダードモデルからの変更点

・タンク、前後フェンダー、シュラウド、ヘッドライトカバーにFinal Edition特別カラーを採用
・シュラウド、サイドカバーにFinal Edition特別グラフィックを採用
・ホイールリムにブルーアルマイト加工を採用

・お値段・・・1万円アップしています。

Dトラファイナル

メーカー希望小売価格 585,360円

(本体価格542,000円、消費税43,360円)

※発売日:2016年5月15日の予定

カタログサイトはこちらから⇒https://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/d-tracker_x/

ご予約お待ちしております

 

カテゴリー: 国内2016年モデルのご案内

2016年で打ち止めモデル KLX250 Final Edition 発売決定。 4月 29日

ニューモデル・・・・ファイナルモデル情報!さらばKLX・・・

最後の ご予約受付中です!

KLX250 Final Edition

KLX250FINAL

何やら懐かしげなカラーリングですな。
 
【KLX250 Final Edition】

ビギナーからベテランまで、長年親しまれてきたデュアルパーパスモデルKLX250。このモデルで国内導入は終了します。

この度Final Editionとして最後を飾るに相応しいカラー&グラフィックを採用致しました。

ライムグリーンに塗装されたフレーム、「KLX」のロゴが入ったシュラウド等 初代キャッチコピー「闘う、4スト」を思い出させる、デビュー当時のカラー&グラフィックをモディファイしています。

KLX250 Final Edition スタンダードモデルからの変更点

・タンク、フレーム、サイドスタンド、シートにFinal Edition特別カラーを採用
・シュラウド、サイドカバーにFinal Edition特別グラフィックを採用
・ホイールリム、ハンドルバーにブラック塗装を採用
・フロントフォークのアウターチューブにブラックアルマイト加工を採用

・お値段・・・1万円アップしてます。

img_KLXファイナル

メーカー希望小売価格 554,040円

(本体価格513,000円、消費税41,040円)

※発売日:2016年5月15日の予定

カタログサイトはこちらから⇒https://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/klx250/

ご予約お待ちしております

カテゴリー: 国内2016年モデルのご案内

   |   次のページ